アルソック 空き巣対策 資料請求

空き巣が心配!?そんな時には...

多発する空き巣の被害空き巣なんてうちには関係ない!うちには盗られるものなんて無い!なんて思っていませんか。ところがそうとばかりも言っていられないんです。

警察庁によると、2012年の1年間で6万938件の侵入犯罪が発生しているとのこと。これは、約8分に1件のペースで被害に遭っている計算になり、そのうちの約7割が留守中に発生する空き巣となっています。こんなに多くの侵入被害が発生している以上、どの住宅で侵入被害が発生してもおかしくはないのです。

しかも、侵入被害は単にものが盗られるだけではなく、精神的なダメージも計り知れないものがあります。空き巣から大切な我が家と家族を守るためにも何らかの対策を講じる必要に迫られているのです。

↓ 詳しいサービス内容や料金などはこちらで確認 ↓

いつやって来るのか分からない空き巣の被害

いつやってくるのか分からないのが空き巣の被害。経済的な被害はもちろんですが、平穏な日常を空き巣によって突如乱された時の精神的なショックから立ち直るのはそう簡単なことではありません。

突然訪れる空き巣の被害。何とかしなければ...


空き巣に対する何らかの対策を講じる必要がありますが、いったい何をどうしたらいいのでしょうか?


いつもアルソックが見守っている安心感

戸締まり忘れが心配

年齢に関係なく、誰だってうっかり物忘れをすることがあります。家の中でメガネの置き場所を忘れるくらいなら、まだ大した被害も無いのですが、外出時にうっかり戸締まりを忘れてしまうと、空き巣にやられてしまうかもしれません。もしそうなれば、大切な財産を失うだけではなく、計り知れない精神的ダメージを受けてしまうことになります。

いつも戸締りには気をつけていますが、うっかり忘れてしまうこともあります


アルソック(ALSOK)の「ホームセキュリティα」なら、「戸締まり確認機能」で施錠忘れを防止出来ます。また、在宅時でも一定時間施錠していない窓があると音でお知らせ。鍵の閉め忘れによる空き巣や押し売りの侵入を未然に防ぎます。

Webカメラでいつでも室内の様子を画像で確認

アルソック(ALSOK)が私の自宅を見てくれているので安心はしていますが、それでも実際にこの目で自宅の様子を確認したくなることがあります。

出先からでも室内の様子をWebカメラ(静止画)で確認出来るので安心!

アルソック(ALSOK)では、室内に設置したWebカメラの画像を外出先からインターネットを経由して、パソコンや携帯電話でライブ映像(静止画)で確認することが出来ます。

アルソック(ALSOK)の資料請求は無料です!

空き巣が入らないように、これだけしっかり自宅を警備してもらうと費用もかなり高いんじゃないかと思われがちですが、案外そうでもないんです。

アルソック(ALSOK)には様々なプランがありますが、月々の料金が最も安くなるプランでは、、、

1日あたりの料金が何と約100円!

ほら、これなら何とかなりそうな料金ですよね。

資料請求をしても、アルソック(ALSOK)の営業マンがしつこく何度も自宅を訪ねてくるようなこともありません。しつこく電話がかかってくることもありません。取り返しがつかないことになる前に、まずは、気軽に資料請求をしてみましょう!

↓ 詳しいサービス内容や料金などはこちらで確認 ↓


アルソックで高齢者見守り 高齢者のためのホームセキュリティ選び